バックヨラク?

先週金曜日(13日)に、日本経営道協会の市川先生の勉強会に参加しました。コンサルティング力を高める、というよりも人間力を磨くということですね。

その中で、市川先生から「バックヨラクって知ってる?、コンサルタントの基本はこれだよ!」と言われ、当然ながら「???」。

 

漢字で表すと「抜苦与楽」なんですね。恥ずかしながら初めてお目に掛かる四字熟語でした。でも、日本語変換で一発で出てくるので、決してマイナーという訳ではないようです。

 

音で聞くと何のことやら状態でしたが、漢字を見ると意味は一目瞭然。たしかに、我々中小企業診断士は、経営者の苦しみを取り去って、楽になるよう、あるいは、楽しくなるよう支援をするのが使命ですから、なるほどな~と得心しました。

これを英語でいうと、「ソリューション」ということになるのでしょうが、今回この四字熟語を知ると、ちょっとニュアンスが違うな~、漢字の方がしっくりくるな~と思ったところです。

 

いや~、漢字の世界は奥が深いですね!勉強になりました。