犬も歩けば

あ~、また1か月以上ブログの更新ができていなかった・・・。やっぱり日々書き連ねるって大変ですね~。

昨年一緒の時期に独立した私の診断士仲間、昨秋から毎日欠かさずメルマガを書いています!ホント尊敬します。

 

という彼の昨日のメルマガ。テーマは「大量行動」。

要すれば成功するためにはたくさん動け!、たくさん動けばその先に成功があるって話です。かなりざっくりまとめちゃいましたが。

 

私も昨年秋に中小企業診断士登録となってから、ひたすら営業活動(と称する飲み会がほとんどですが)を展開しました。「犬も歩けば棒に当たる」とは言いますが、「歩かなければ棒には当たらない」ってことですね。「中小企業診断士でございます」なんて言ったところで、それだけで経営者から相談が来ることはありませんし、そもそも存在を知ってもらわなきゃいかん訳です。

人脈作りても、単に名刺交換して挨拶だけでは人脈とは言えません。何度も顔を合わせて色々な話をしていく過程で、「この人、こんな分野が得意なんだ!今度アウトプット見てみようかな?」と思ってもらわないといけないですよね。

 

企業勤めの頃は、ほとんどが内部管理部門で社外の方との交流は少なかったし、また、会社の看板があったから、上で書いたような当たり前のことを意識しないで過ごしてきてしまっていました・・・。たしかに「今更?」って感はありますが、それでも気付かないままよりははるかにマシ。しかも、一応は生涯現役でいられる個人事業主なので、これから改めてスタートダッシュです(笑)。

 

この3月、昨秋卒業した診断士養成課程の後輩の最終日に先輩スピーチをさせていただきました。その際に伝えたメッセージは「診断士 果報は寝て待て それはない」。

 

仲間のメルマガを読んで、改めて足で稼ごう!と決意しました。ただ、肝臓には注意です。