埼玉で事業承継(株式公開・後継者への承継)のコンサルを依頼するなら【相澤経営コンサルティングオフィス】へ~M&Aの手法~


埼玉で事業承継のコンサルを依頼するなら【相澤経営コンサルティングオフィス】へ

埼玉で事業承継のコンサルを依頼するなら【相澤経営コンサルティングオフィス】へ

埼玉事業承継コンサルを依頼する際は、【相澤経営コンサルティングオフィス】にお問い合わせください。

事業承継は何をもって備え、どの方法を選択すれば良いか迷っている経営者の方も多いのではないでしょうか?経営者交代とはまったく異なるものですから、経営者様の想いを受け止められる【相澤経営コンサルティングオフィス】にご相談ください。

中小企業診断士の資格を有していますので、豊富な経営ノウハウを活かし、最良の方法をご提案いたします。埼玉で事業承継の方法でお困りの経営者様は、お気軽にご連絡ください。

後継者が見つからない場合のM&Aの手法について

優秀な後継者が見つからない場合、企業存続の有効的な方法の1つとしてM&Aがあります。M&Aの手法は、買収対象となる経営者の合意の有無により、友好的買収と敵対的買収の2つがあります。

友好的買収とは、買収者と買収対象となる経営陣双方の合意に基づく買収のことです。一方の敵対的買収とは、買収者が買収対象の取締役会の同意を得ずに、株式を買い集めて買収することです。

一般的に、日本で行われるM&Aの多くは前者によるものですが、2005年に話題になった経営権を巡る攻防は、記憶に新しい事例です。また、日本企業のガバナンスが変わりつつある現代、敵対的買収は増加すると予想されます。

埼玉で事業承継の後継者の候補探しにお困りなら【相澤経営コンサルティングオフィス】へ

埼玉で事業承継の後継者の候補探しにお困りなら【相澤経営コンサルティングオフィス】へ

埼玉で事業承継の後継者の候補探しにお困りなら、【相澤経営コンサルティングオフィス】にご相談ください。人柄・人脈・人望などで取引を拡大させ、売上を伸ばしてきた経営者様にとって、その精神を受け継ぐ人材を確保できないというのは、企業存続にとって大きな禍根を残すことです。

【相澤経営コンサルティングオフィス】では、成長戦略策定やその実行のための支援を通して、最適な人材を選定するポイントを分かりやすくお伝えします。後継者問題を抱えている経営者様・個人事業主様は、是非ご相談ください。

お役立ちコラム

埼玉で事業承継のコンサルの依頼なら【相澤経営コンサルティングオフィス】

事務所名 相澤経営コンサルティングオフィス
Aizawa Business Consulting Office
Tel 080-8177-5449
URL https://www.aizbizcon.jp